02
_DSC6504
IMGA0689
IMG_20170505_114604
50
IMG_20180603_184645
IMG_2653
IMG_2416

悪疫退散祈願・氏子内清祓
白鬚神社6月祭礼

 

令和3年6月祭礼は、新型コロナウイルス感染症蔓延により、昨年に続き変則的な実施となります。神輿・山車等の渡御は自粛し、神楽殿奉納演芸を縮小、社殿祭典(5日15:00)ならびに各図子神酒所神事(6日9:00~15:00)にて感染症終熄を祈願します。

6月5日(土) 
   大祭式典 午後三時

米・酒・海川山野の品々および神社本庁幣を神前に奉り、「国家安穏」「氏子内平穏」を祈願するとともに、蔓延する感染症の早期終熄を祈念します。

   神酒所祓(説明はクリック)

   宵宮参拝(説明はクリック)
氏子内各町内に神酒所を設けて大神様を奉斎し、また夕刻には設営完了の奉告のため、宵宮参拝をおこないます。


  6日(日) 
   各図子終熄祈願行事

各図子にて、本社小神輿「八番」奉安のもとに悪疫退散神事をおこない、終熄を祈念して神職が
氏子内を祓い清めます。

咳エチケット.jpg

祈 悪疫退散

​新型コロナウイルス感染症の一日も早い終熄

祈念いたします

IMG_20200331_110758.jpg

 略記

 今から千年余の昔(天暦五年・西暦九五一年)、

近江国志賀郡境打颪(滋賀県高島市)琵琶湖湖畔に鎮座する白鬚神社

御分霊としてお祀りしたことが、東向島鎮座・白鬚神社の始まりです。

 

 墨田区の旧寺島町にあたる「東向島・墨田・堤通・京島・八広・押上」地区の氏神様として 地元の人々に支えられてきました

 主祭神・猿田彦大神様は、古事記や日本書紀などによれば、

正しい方位を示される国土開拓の神として記されています。

人を正しく導くことが叶うとのことから、

旅立安全・交通安全・商売繁昌・方災除の神として

広く信仰を集めています。

リンク